まったりついったほいや 「ちんね」 正解当て[02 正解当て]
(2012-03-05 15:47:44) by 青村豆十郎


さあ、どれが本当に広辞苑に載っている説明でしょう? +あなたのお気に入りも選べます。

この中から広辞苑の記述だと思ったものを選んで投票します。 「正解投票(広辞苑当ての予想)」、及び「好き投票(広辞苑ではないと思うけど気に入った説明に投票)」は、「 #ちんね #taho 」のハッシュタグつき(前後に必ず半角スペース)で発言して下さいませ。 自分が送った記述に投票することは出来ません。 嘘記述を送っていない人、送り忘れた人も、正解当ての投票だけでも参加出来ます。

〆切は決めていません。投票が出揃ったときを〆切とし、親の都合で正解発表します。

 @tamanowo   @yorimichi   @amanosaizo2   @oniyome1902   @hiroyukiinoue    @fuji_hal  @kotono8  @aomura10106

01  【狆寝】小さな犬が寝ているような、だらしない寝相のこと。

02  チンネ【chin-ne】おしゃまな幼児。特に女の子についていう。そっぽを向く様子からともいうが未詳。

03  チンネ【Zinne ドイツ】尖塔のように立つ岩峰。 

04  【珍値】的外れな値段が付いている商品のこと。転じて掘り出し物。

05  【珍根】珍しい形をした植物の根の総称。

06  【陳根】泥の中に長期間埋めて熟成させた古酒。陳とは熟成した古いものという意味で、古来、中国では子供が生まれると酒を醸造して土に埋め、結婚する時に持たせるという風習があった。陳子酒。

07  【乳姉】乳の姉(ちのね)の転。乳兄弟で年長の女子のこと。また、乳母(うば)を補佐して子守などをする役。丹波与作待夜小室節「姫君様の―なれば」

08  【椿寧】琉球王国の宰相。琉球名は今城(いまぐすく)袋丸。首里城の設計に携わった。シーサーを魔除けとして琉球に導入したことで知られる。著「官譜真察都」「独楽根知」。(1532-1594)

09  【枕婦負】添い寝している者の傍らを離れる時、身代わりとして置く枕や衣服。ちんねい。ちんねり。

繰り返しますが、自分が送った記述に投票することは出来ません。 嘘記述を送っていない人、送り忘れた人は正解当ての投票だけでも参加出来ます。 〆切は決めていません。投票が出揃ったときを〆切とし、親の都合で正解発表します。

===============================


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3