「コレステロール値は高い方がよい」説を鵜呑みにするのはリテラシー欠如。2つの学会の背景から考える(2010-09-05 13:28:59)へのコメント


by foobirds(2010-09-07 17:48:53)

コレステロール値が低い方の中には、栄養状態が悪くなる疾患や、肝機能障害(コレステロールは肝臓で合成されるため、肝臓が悪いと値が下がる)がある方が多く含まれています。

脂質栄養学会自身の学会誌に載っている例の総説で挙げられている研究(NIPPON DATA 80 Artherosclerosis 190(2007) 216-223)をみても、低コレステロール値の集団から、肝臓疾患による死亡が多数出ています。

低コレステロールだから、病気になる、ではなく、病気だから、コレステロールが下がる。が正解です。
もし、彼らが「コレステロールが低いから、病気になる」のであれば、あの総説に書いてあるようなあいまいな論拠でなく、きちんとその原理に関して、データを出したり実験をしたりすべきです。
(コレステロールと動脈硬化や、心血管系疾患との関連を実証するための論文はたくさんあります)

なにより、エビデンスレベルがまったく異なる「ガイドライン」と称するものを、同じ扱いをしてしまうメディアのリテラシーのなさにはあきれてしまいます。ちょっと調べれば、判る事なのに。


by https://me.yahoo.co.jp/a/e36ZsoR_afT.T7jk5LqXhUWdigxPfNiJqtyjjQ--#d777d(2012-05-26 00:43:42)

河本氏に対する論調を見て、単に世間の意見に異論を唱える方なのかと思いましたが、誤解でした。
この考察は非常によいと思います。エビデンスレベルというものがありますので、それに基づいて判断すべきです。
マスコミに欠如しているのは統計リテラシーです。
ま、それ以外も色々と問題は多いですけどね。例えばAとBとを比較するのでなく、AでだめだからBにすべし、という意見とか。受験戦争がだめだから、ゆとり、それが駄目だから反ゆとり、とか。自民党が駄目だから民主党だ、それがだめだから維新の会だ、みたいな。横道にそれました。


コメント投稿
元記事を読む
最近コメント一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3