木村カエラCMのエセ関西弁が気持ち悪い理由(2012-02-29 15:07:19)へのコメント


by akira2005 [livedoor.com](2012-03-11 00:17:42)

大河ドラマ「平清盛」の兎丸役の加藤浩次のエセ関西弁が気持ち悪いです。京出身の盗賊だか海賊だから畿内言葉(関西弁)という設定みたいですが、主なキャスト殆どが畿内出身だから、全員関西弁であってもおかしくないのに、なぜか海賊の加藤だけが関西弁、しかもエセ関西弁。

エセ関西弁のアクセントという気持ち悪さより、むしろステレオタイプとして関西弁を使っている気持ち悪さを感じます。特異なキャラクターでなぜか関西にも関係ないのに喋ったり、関西人キャラというのが創作だとよくありますし。

木村カエラさんにしても、CMの言葉はおばさん言葉、若い女性の関西弁ではありません。やはりステレオタイプを演出しているのではないでしょうか。そこから来る気持ち悪さがアクセントよりも大きいと感じます。


コメント投稿
元記事を読む
最近コメント一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3