レッドブルとアップル「直訳CM」の致命的欠陥(「授ける」と「させる」の言語機能の解析)(2012-03-08 10:57:19)へのコメント


by gojopost(2012-03-08 23:29:54)

松永さんの指摘にほぼ同意します。ただ、アップルは明確に意図して、直訳風に翻訳しているように思います(レッドブルについては分かりません)。iPadという商品はギーク向けですよね。携帯電話や音楽プレイヤーとちがって、かなり限られた顧客を対象にしているはずです。ですから、あえて日本市場にはAmericaのcoolな会社が作ったexcitingなitemだということを伝えるために、こういった翻訳を選んだのではないでしょうか。マクドナルドで同じ直訳風のCMをやっても、顧客がまったく違うので訴求効果は小さいでしょう。その意味で、営業としてはアップルもマクドナルドも上手にやっているなと私は感じました。いかがでしょう?


コメント投稿
元記事を読む
最近コメント一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3