博客発展略史と基本的な史実[03.ウェブログFAQ中国版]
(2003-10-05 07:16:54) by 松永英明


< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

ブログについての歴史。様々な観点から見た「最初のブログ」諸説と、ブログの未来について。「博客中国」記事の日本語訳。

著者:方興東 王俊秀 2003-9-10 17:38:21
出所:博客中国(Blogchina.com) 原典:《博客》

誰が博客の父?

 博客の出現はここ数年のことであり、博客の歴史を書くことは必要なのだが、簡単な作業ではない。多くの史料は「骨董品」を掘り起こすように証拠を探さねばならず、さらに相違や論争が極めて多い。たとえば誰が「博客の父」か? この問題には一つの明確な解答というものがありえない。多くの名声がいろいろな人物と関連しているからである。

最初の博客の原型

 まず、どれが最も早い博客ウェブサイトだろうか? 明らかに一番早い博客は、ネットワークの「フィルター」作用として現われたものだ。つまり、いくつかの特別なウェブサイトを選んで、簡単に紹介したものである。このため、ブラウザーの発明者マーク・アンドリーセン(Marc Andreessen)が開発したMosaicのWhat's Newウェブページが最初の博客ウェブページだという人もいる。ジャスティン・ホール(Justin Hall)の黒社会リンクウェブページ(http://www.links.net/vita/web/story.html)は最古の博客ウェブサイトの原型の一つである。

最初の博客預言者

 その次に、誰が最もはやく博客と命名したのだろうか? 有名なSF作家ウィリアム・ギブスンは1996年に職業博客を予言していた(http://www.salonmagazine.com/weekly/gibson2961014.html)。「ネットワークをブラウズし、内容を選択して生計を立てる、ということはありえる。こういう存在は確かに需要がある」

最古の博客

 Userland社CEOデイヴ・ワイナーは、1997年にScripting News(www.scripting.com)を開始し、まさに博客の基本的な重要な性質を備えるようになった。さらに、これらの機能を集めたフリーソフトウェア「Frontierスクリプティング環境」を作った。しかし、これはどうやら本当は最古の博客ではなかったようで、論争が多い。ある人は、形式的には、ジョーン・バーガー(Jorn Barger)が1997年に設立した現在もある博客ウェブサイトの土台こそがそれであるという(当時の原始的な模様はウェブ上で見られる。http://www.robotwisdom.com/)。

 ネット管理者が使うlog(log files)は「システム記録ファイル」を指す。そのため、数年前にもしgoogleを使ってweblogを検索したならば、Seacloakのようなウェブサイトアクセス解析ソフトが検索され、今のような本当のweblogは見当たらなかっただろう。

最初の「weblog」という言葉の使用

 1997年12月、ジョーン・バーガー運営の"Robot Wisdom Weblog"(http://www.robotwisdom.com/netlit/index.html)が最初にweblogをこの正式な名称として使った。現在に至るまで、博客領域では彼は非常に影響力を有する人物である。ジョーン・バーガーの貢献は、主に現在の形式を体現したことにあり、logの意義を航海日記に近づけ、旅行日記の「人称あり・個性有り」といった自由な記述に近かったものを、人称なし・客観的・機械的コピーにした。

Keywords: history_china

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3