博客発展略史と基本的な史実[03.ウェブログFAQ中国版]
(2003-10-05 07:16:54) by 松永英明


< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

 しかし、ネットワークの発展に対してずっと最もよく関心を持ってきた「数字フォーラム」の構成員は、2000年ごろからすでに気付き始めており、極めて大きな関心を払ってきた。2002年、道義上断わることができず、「博客思想」を中国で広め、提唱する先鋒の役割を始めている。「博客中国」(www.blogchina.com)ウェブサイトは、その産物の一つだ。

 「博客」が正式に中国語の言葉に付け加わっているが、それも2002年に成し遂げられたことだ。ただ、中国では、最も早く関心を持ち、追跡し、系統的に詳しく「博客」について陳述したのは、ニューメディアを研究してきた孫堅華である。彼は98年、99年に少なからぬ文章の中ですでに博客現象について記しており、2002年8月に完成した『博客論』は、国内で最初の系統的で全面的に博客について述べた革命的文章である。

【本文のURL】http://www.blogchina.com/new/display/13437.html

Keywords: history_china

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3